セミリタイアと、楽に暮らす知恵を綴るブログ

ウォーターサーバーの逆止弁・中栓が取れた時の対応策。

ライフハック
当サイトでは、アフィリエイト広告を利用している記事があります。

こんにちは、なつです。

我が家ではコスモウォーターというウォーターサーバーを使っているのですが、先日タンクを変えた後に水が出なくなり、

「変えたのにおかしいな?」

と思ってあれこれ観察していたところ、タンクの逆止弁(中栓)が外れていました。

外れててもセットできるのではと思い、水浸しになりながら再度はめられないかチャレンジしてみたのですが、やはりダメ。

ウォーターサーバーが、タンクから水を汲み上げてくれませんでした。

今回は、その応急処置を紹介したいと思います。

ウォーターサーバーのタンクの逆止弁・中栓が外れている!

タンク内でぷかぷか浮いているのが中栓。

タンクをセットする際に、変な方向に力が加わると外れてしまうこともあるそう。

中栓はこんな↓感じで、タンクの口の部分にはまっているものです。

構造上、一度取れた中栓を再度付けるのは無理みたい。

なので、タンクからそのまま水を汲むしかありません。

逆止弁・中栓が取れたタンクから水を注ぐには

中栓が取れているので、水を注ぐのは簡単です。

ただし、ウォーターサーバーのタンクは重いので、タンクを抱えてコップに注ぐのは難しい。
下手したらびっしゃびしゃになります。

しかも結構タンクが柔らかいので、両手でタンクを持っても不安定なことこの上ない。

というわけで、何かいい案はないか……と考え、思いついたのがこちら。

こちら我が家の洗濯カゴです!
こんにちは!

ちなみにカゴとか箱っぽい、下が滑らないものなら何でもいいです。
サイズもできればぴったり位が使いやすいですが、大きくても大丈夫。

用意したら、カゴの中にタンクを入れます。

そしたらあとは、傾けるだけ!!

後から気づいたけどコップ汚い……茶渋だから見逃して(´;ω;`)

片手で傾けて、もう片手でコップを持てば、安定して水を注げます!

床だったら、両膝も使えば完璧な安定感。

勝ちました。

ぬるいけど。

ウォーターサーバーの逆止弁・中栓が取れても、水は飲めます。

以上、中栓・逆止弁が取れた時のタンクの使い方でした。

(画期的な解決策じゃなくてごめんなさい💦)

取れてしまうとあったかい水も冷たい水も飲めなくて、せっかくウォーターサーバーがあるのにもったいないので、

タンクは真っすぐセットするように、ちょっとだけ慎重になりましょう。

我が家で使っているウォーターサーバーです。
・温水3段階、冷水3段階の温度調節ができる
・停電になっても使えて、水の備蓄になる
というのがよいところ。よかったら見てみてね。

▼追記
コスモウォーターに連絡したら、「3日後にタンクを1つ送ります!」と返信が。
とてもスピーディな対応をしてくださいました。
ありがたいことです……

タイトルとURLをコピーしました