セミリタイアと、楽に暮らす知恵を綴るブログ

エテュセのクイックケアコートの効果とおすすめの使い方【ネイルケア】【爪弱い民の味方】

ライフハック
当サイトでは、アフィリエイト広告を利用している記事があります。

こんにちは、なつです。

皆さん、ネイルケアってどうしてますか?
私は爪が弱い癖に面倒くさがりなので、

「爪は手入れしていた方が清潔感あるよ」とか、
「マニキュアとかジェルネイルした方が爪の補強になるよ」とか言われても

めんどくさ〜〜〜(*´σー`)

となるタイプ。

でも、爪が割れた時にいちいち爪切りで整えるのが面倒なのも事実……

今回はそんな私が使っている、エテュセのクイックケアコートの紹介をしたいと思います。

これを使えば、面倒臭くなく、爪の補強をしつつ清潔感が出せます!

エテュセ クイックケアコートについて

「素爪でいるより、爪にいい。」というキャッチコピーのクイックケアコート。(公式サイトはこちら

これは、マニキュアと爪美容液の間くらいの立ち位置のアイテムです。

付けると自然なツヤが出ます。

加えて、爪を保護して二枚爪や割れ欠けを防いでくれるんです。

リムーバー不要で、数日で自然に落ちるというのも良いポイント。

クイックケアコートの使い方1

基本の使い方は、マニキュアのようにただ塗って約30秒待つだけ!

なんと速乾性もあるんです!
親指から塗って、小指を塗り終わる頃には親指の表面はほぼ乾いています。
(完全に乾くまでは、もう少しかかります)

一度塗りの写真。
重ね塗りすれば、もっとつやつやに!

これを塗っていると、100%ではないですがかなり爪が割れにくいです。

落ちてきたら、そのまま上から重ね塗り出来ちゃうのも良いところ。

クイックケアコートの使い方2(割れた爪の保護)

爪弱い民は経験があると思われる、
「爪切りで切れないくらい微妙に割れてしまう」
という経験。

長さは1ミリ以下、特に爪の付け根寄りだと厄介ですよね。
しかも、服や布に引っかかるんです!

そんな時にもクイックケアコートの出番。

刷毛の先でちょんちょんと割れたところにクイックケアコートを付けます。
塗り広げるというより、置く感じ。

そうすると、なんと少しの割れであればカバーできてしまいます。
2~3回重ね塗りするのがオススメ。
引っかからず、つるんとした手触りになります!

エテュセ クイックケアコートのポイント

①落ちやすさ

公式には「2~3日で落ちてくる」と記載されていますが、水仕事などが多いと落ちるのが早くなります。

また、爪先からはがれてくることが多いです。

②匂い

臭いは「薄いマニキュア」程度です。
とても苦手な方だと気になるかもしれませんが、あまり気にしなくて良いと思います。

③付け心地

マニキュア特有の、爪が重たくなる感じはありません。
私的にはこれが結構重要なポイントでした!

④色

ボトルの状態では薄ピンクですが、正直塗ったらピンク感はあまりないです。

⑤塗り方

適当に塗って指のほうにはみ出してもOK。
乾く前に拭ってもいいし、そのままにしてても手洗ったりお風呂入ったりすると落ちてます。

最後に

爪弱い民&面倒くさがりにおすすめのネイルケアアイテム、エテュセのクイックケアコートを紹介しました!

メリット
  • 付けると自然なツヤが出る
  • リムーバー不要
  • 爪を保護し、二枚爪や割れ欠けを防ぐ
  • 速乾性がある
  • 少しの割れあればカバー出来る
  • 適当に塗ってもOK
デメリット
  • 2~3日で落ちてきてしまうので、こまめに塗る必要がある
  • 水仕事でもちが悪くなる

爪の弱い方、マニキュアは面倒だけど爪先をちょっと整えたい、という方はぜひ試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました